青のフラッグ/最新話ネタバレ・感想まとめ

漫画「青のフラッグ」の最新話を含むネタバレや感想・考察・伏線などをまとめていきます。青のフラッグはネットで無料で読める、少年ジャンププラスで連載中のKAITOによるマンガ作品です。

「青のフラッグ」49話のネタバレ感想!トーマの謹慎が明けついに登校

ジャンプ+で連載中の「青のフラッグ」の、第49話のあらすじネタバレ・感想をまとめていきます。

前回の48話は全編を通して、トーマ視点からの過去の回想と、太一のことを好きになったきっかけについてが描かれた回でした。

またトーマの兄・誠也が、両親の死後に苦しんでいた様子もさらっとだけど描かれていて、トーマと太一とのつながりの強さが改めて分かった感じがした。

 

今回は、いよいよトーマの謹慎が解けて登校。
噂が完全に広がった学校でトーマや周りの生徒たちはどんな反応をするのか。

 


スポンサーリンク
?

 

青のフラッグ49話のあらすじ・ネタバレ

●トーマの謹慎が明け、ついに登校開始する日。太一とどんな再会をするのか気になる…と思いきや、太一はインフルエンザで休み。

2人はまだ会わないものの、学校の生徒たちはトーマの様子が気になり、他のクラスからもトーマを見にやってくる生徒も。

さっそくケンスケもトーマに会いに行くが、女子たちからは「よく平気で来れるわね、トーマが許したって私たちが許さないわよ。勝手に盗み聞きして勝手にキレて暴力で解決するようなやつはいられるだけで迷惑!」と批判されまくる。

肝心のトーマは、授業中もずっと教室にいなかった。

「青のフラッグ」49話のネタバレ感想

 

●休み時間に、二葉がふと窓の外を見ると、外を歩くトーマを見つけた。
外に出ていくと、花壇を眺めているトーマがいた。

二葉は「トーマくんはずるい。なんで太一くんに告白したの?私とくっつけようとしてたんだよね?」と言う。

「青のフラッグ」49話のネタバレ感想

「噂になってしまったけじめかな。それに、タイちゃんだって、二葉のことを好きなくせにおれとくっつけようとしてただろ?おれの気も知らないでさ。二葉の気持ちには気づいてた」というトーマ。

続けて「私はいまもトーマくんになりたい」と二葉が言うと、トーマは怒り出す。

「ふざけんなよ!二葉はなんでも持ってんじゃねえか!家族も、親友も、恋人も。恵まれてるくせに、不幸ぶってんじゃねえよ!」

「青のフラッグ」49話のネタバレ感想

「でもトーマくんはカッコイイんだもん!ステキなんだもん!」

「二葉はかわいいだろ!?」

「かわいくない!」

「かわいい!」

「トーマくんのほうがかわいい!」

「…なんでこれ褒め合ってんだ」と笑い出すトーマ。

 

すると二葉は、「本当は怒ってないの。トーマくんはずるくないし、悪くない。でも太一君が好きだから、不安で…。」

トーマは、悲しそうにする二葉の肩をがっちりつかんで真っすぐ見つめた。

「青のフラッグ」49話のネタバレ感想

 


スポンサーリンク
?

 

49話を読んだ感想

学校中の噂になってるところに登校していくトーマのことを思うとちょっと心が痛いだけに、さらにそこに文句言いにいく二葉は「やめてあげてくれ」と思った。

トーマがキレたのもよく分かる。トーマは外見的には恵まれてるかもしれないけど、家族のことも性のことにしても普通とは違う環境で生きてるのに、そこで羨ましいとか言われたら腹立つだろうなと。

とはいえ、二葉からすれば、付き合ってる彼氏に他の女子が告白したようなシチュエーションなので、不安になるのも仕方ないといえば仕方ないのかなー。

あと個人的にもケンスケは嫌いなので、今回女子がまた文句言ってくれてちょっと嬉しかった。

 


スポンサーリンク
?