青のフラッグ/最新話ネタバレ・感想まとめ

漫画「青のフラッグ」の最新話を含むネタバレや感想・考察・伏線などをまとめていきます。青のフラッグはネットで無料で読める、少年ジャンププラスで連載中のKAITOによるマンガ作品です。

「青のフラッグ」46話のネタバレ感想!兄・誠也と話をするトーマ

ジャンプ+で連載中の「青のフラッグ」の、第46話のあらすじネタバレ・感想をまとめていきます。

前回は、マミとつかみ合いのケンカ?になりながらも、ようやくトーマ以外に自分の気持ちをぶつけた真澄。

事故的に太一への気持ちがばれてしまったトーマと同じく、ここから真澄と二葉の関係にも展開が出てくるのか。

*前回45話のあらすじはこちら↓

blueflag.hatenadiary.jp

 


スポンサーリンク
?

 

青のフラッグ46話のあらすじ・ネタバレ

●太一とトーマのこと、真澄とのこと、いろんなことに迷いながら学校に通う二葉。

しかし太一の友達のヨーキーからは、「三田のことなんて何も気にしなくていいと思うよ。どんなに周りがやかましかろうと、いまこの瞬間にしかできないやるべきことを、他人のために放棄なんてすんなよ」と言われる。

青のフラッグ46話のあらすじ・ネタバレ

 

●学校帰りに、カフェで太一と一緒に勉強する二葉。
太一は「トーマから告白された。直接言われたよ」と二葉に伝えた。
「言われても困るだろうけど、言わないのも何かなと思って」と。

青のフラッグ46話のあらすじ・ネタバレ

二葉は、ふと「太一君の夢ってもうおもちゃ屋さんじゃないの?何でやめちゃったのか聞いてみたかったから」と聞く。

太一は、「自分が好きになったものに自信がなかったからかな。おれが好きになるものなんて、そんなに価値がないんじゃないかって」と答える。

二葉も「周りに同意してもらえないと不安になるよね」と同意する。

 

―――きっと今もどこかで、悩んだり苦しんだり悲しんだりしてる人たちがいて。
それを知りながら、笑っていていいのかなとか、幸せでいいのかなとか、そんなふうに思うのは傲慢なのでしょうか。

 

●一方、自宅にいたトーマは兄の誠也とリビングで会う。

「よう不良少年。座れよ。ちょっと話そう」と言う誠也。

青のフラッグ46話のあらすじ・ネタバレ

 


スポンサーリンク
?

 

46話を読んだ感想

特に大きな進展はなかった今回。

ただ、ヨーキーっていうやつの言ってたことがわりと真理な気はしますね。
トーマの問題も真澄の問題も複雑ではあるけど、じゃあ太一と二葉に何ができるかっていうと、現時点で特にできることは無いと思う。

周りに噂が飛び交っているのが面倒くさいところではあるけど、今回カフェで一緒に勉強していたみたいに、とりあえず2人の時間を増やして大事にするっていうのがベストなんじゃないかと。

次にトーマが学校に帰ってきたら、そのときはどう接するのかとかまた問題は出てくるだろうけど。

 

あと、久しぶりにでてきたトーマの兄・誠也。

何だかんだ、トーマの進路の話はまだはっきり分からずじまいだったと思うけど、この兄との話によって家を出ていくのかとかいろいろ決まっていくかも。

次回47話は、8/14(水)の配信予定です。

 


スポンサーリンク
?