青のフラッグ/最新話ネタバレ・感想まとめ

漫画「青のフラッグ」の最新話を含むネタバレや感想・考察・伏線などをまとめていきます。青のフラッグはネットで無料で読める、少年ジャンププラスで連載中のKAITOによるマンガ作品です。

「青のフラッグ」39話のネタバレ感想!アキさんの言葉で真澄が告白を決心する…?

ジャンプ+で連載中の「青のフラッグ」の、最新第39話のあらすじネタバレ・感想をまとめていきます。


前回は、トーマと真澄がそれぞれ自分のヒミツを、打ち明けそうになるという気になるところで終わっていました。

*前回38話のあらすじはこちら↓

blueflag.hatenadiary.jp

 


スポンサーリンク
?

 

青のフラッグ39話のあらすじ・ネタバレ

●突然立ち上がり、「俺の幸せって何だと思う?」と太一に聞くトーマ。
太一は「近いよ、なんだよ急に…」と慌てる。

しかしトーマは黙ったまま太一をじっと見るだけだった。
そして、「そろそろ行くわ。一緒に付き合ってくれてサンキュー」と行ってしまった。

「青のフラッグ」最新39話

 

●一方、部活の文化祭の出し物をしていた二葉は、友達から「彼氏ができてうれしいのは分かるけど、真澄のことも相手してあげなよ?最近なんか元気なさそうだし」と言われ驚く。

 

●「自分は好きになる人が普通と違う」と、自分の悩みをカフェでアキさんに打ち明けていた真澄。

アキさんは、それ以上深堀りはしないものの、「人と違う自分が嫌なの?人の好みなんてそもそもバラバラじゃない?多くの人が好むものを同じように好きにならないといけないってことはないじゃない」と言う。

しかし「大多数と共感できたほうが生きやすいです」と真澄。
「他との違いを貫くのは生きづらく、嫌な想いをしなければならない。関係ない他人にはどう思われようとかまわないけど、でも大切な人は別です…」

「青のフラッグ」最新39話

「でも、あなたのその秘密は、罪でも弱点でもないのよ。私も親友にも家族にも言ってない秘密だってたくさんあるわよ。犯罪を行なわなければ、どんな感情だって自由よ」

「それをお腹の子や大切な人にも言えますか?理解できないような、嫌悪するような嗜好を持っていたとしても、許せますか?今まで通りに接せられますか?」

「真澄ちゃん、その問題はあなたが抱えることじゃないわ。私たちにできるのは、自分の信じる最善の道を選ぶこと。それに対して相手がどんな評価を下すかは、その相手が抱える問題。それはどんなに悩もうと努力しようと、どうにもできないことなの」

 

●太一と別れたトーマは、クラスメイトのいる教室にやってきた。

すると、マミが「トーマ、メイクさせて」と言ってきた。「メンズメイクっていって格好よくするから」と。

そして「わかった、いいよ」と答えるトーマ。

「青のフラッグ」最新39話

 


スポンサーリンク
?

 

39話を読んだ感想

アキさんの「相手がどんな評価を下すかは、その相手が抱える問題」っていう言葉は、たしかにそうだと思ったしアキさん良いこと言うわって思ったけど、それでもトーマや真澄からすれば、好きな人相手にヒミツを打ち明けるのはなかなか難しいことでしょうね。

ただ、真澄の最後の表情とか見てると、真澄は二葉に告白してもおかしくないんじゃないかと思った。

一方トーマのほうは、最後のページに「トーマが変わる…」とあったのは、太一への想いを打ち明けることなんてできないから、自分を好いてくれるマミのほうに歩み寄ってみようということなのか。

もしトーマが太一だけでなく普通に女の子も好きになれるなら、たぶんそのほうが幸せになれるんだろうけど、トーマの表情とか見ていてもなかなか難しい気がしますね。

次回40話は、1/16(水)の配信予定です。

 


スポンサーリンク
?