青のフラッグ/最新話ネタバレ・感想まとめ

漫画「青のフラッグ」の最新話を含むネタバレや感想・考察・伏線などをまとめていきます。青のフラッグはネットで無料で読める、少年ジャンププラスで連載中のKAITOによるマンガ作品です。

「青のフラッグ」最新36話のネタバレ感想!気になるトーマの進路は?

ジャンプ+で連載中の「青のフラッグ」の、10月10日に配信された最新第36話のあらすじネタバレ・感想をまとめていきます。

前回は、二葉から太一に進路についての相談。二葉の目指す大学によっては、2人は遠距離になってしまうかもしれないという話です。

*前回35話のあらすじはこちら↓

blueflag.hatenadiary.jp

 


スポンサーリンク
?

 

青のフラッグ36話のあらすじ・ネタバレ

●進路に悩む二葉。候補の大学それぞれに進んだ時の良いところ、悪いところをノートに書きだして迷っている。

特に北海道の場合は、学校も学科も理想的で真澄も同じ。ただ、太一と離れてしまう…。

f:id:fluuche:20181011125623p:plain

 

●一方、トーマの兄・誠也はトーマの進路についてまだ知らされていなかったが、

「もうほっとけ。あいつも何も考えてないわけじゃないし、あいつの人生はあいつしか決められない」と。

f:id:fluuche:20181011125644p:plain

 

●太一はクラスメイトに進路を変えようか相談していた。
すると「てめえの進路だろ、しっかりしろ!それに女追っかけて進路変えるとか引かれるぞ?」と怒られる。

そして、「なんにせよ、おめーの未来に関わることだ。後悔しない選択しろよ」と。

f:id:fluuche:20181011125706p:plain

 

―――結局オレたちは流れのままに、また選択を迫られる。時の流れは残酷なほど平等に

 


スポンサーリンク
?

 

36話を読んだ感想・考察

太一の友達は「後悔しない選択をしろよ」って言ってたけど、まあこういうのって後から気づくもんで、そのときは後悔するかどうかなんて分からないことが多いですよね。

個人的な経験から言えば、大学なんてよっぽど特別な思い入れがある場合以外は、どこに行っても大きく変わらないと思います。

太一みたいに迷ってる時点で大体どこでもそう変わらないと思うから、変な我慢とかせず、素直に二葉と一緒のところに行くのが良いと思う。
まあこの漫画の展開的には遠距離恋愛になりそうだけど。

 

いまは太一と二葉のことよりもむしろ、ここまで長く引っ張ったまままだ全然詳しいことが分かっていないトーマがどうするのかのほうが気になる。兄と奥さんに気を使って家は出るんだろうけど、いまのとこ進学はなさそうな雰囲気。

いよいよこの進路の話にも決着がつきそう?次回37話は、10/24(水)の配信予定です。

 


スポンサーリンク
?