青のフラッグ/最新話ネタバレ・感想まとめ

漫画「青のフラッグ」の最新話を含むネタバレや感想・考察・伏線などをまとめていきます。青のフラッグはネットで無料で読める、少年ジャンププラスで連載中のKAITOによるマンガ作品です。

「青のフラッグ」最新31話のネタバレ感想!ただ友達になりたかった?マミの真意とは

ジャンプ+で連載中の「青のフラッグ」の、6月6日に配信された最新第31話のあらすじネタバレ・感想をまとめていきます。

何か企んで太一に近づいてきたと思っていたマミ。ただ、今回のエピソードを読むと、実はみんなマミのことを誤解していたのかもしれません。
また難しいテーマを入れてきた感じがしますね。

*前回30話のあらすじはこちら↓

blueflag.hatenadiary.jp

 

スポンサーリンク
?

 

青のフラッグ31話のあらすじ・ネタバレ

●クラスの女子たちに呼び出される太一。

最近マミと仲が良いことについて、二葉も心配してる、マミは人の男を取って優越感を感じるようなタイプなんだから気をつけろと注意される。

「でもあいつは別にそんな…」とフォローする太一。

f:id:fluuche:20180606032753p:plain

 

●そのあと、教室で太一が座っているとまたマミがやってきた。

教科書を貸してほしいというマミ。貸してあげると、「今度何かおごるから一緒に行こう」と太一を誘うマミ。

マミとしゃべっているのをクラスの女子たちに見られているのに気が付いた太一は「ちょっとこっちに」とマミを連れて外に出た。

 

●「おれ二葉と付き合ってるじゃん…。だから…」と話しづらそうに言う太一。

すると、「あの子になんか言われたの?そうじゃないなら、あんたが私を嫌い?」とマミ。

「そうじゃないけど」と言うと、「じゃあ何が問題?ただ私が女だから?わたしはただあんたと友達になりたいだけなんだけど」と言うマミ。

f:id:fluuche:20180606032828p:plain

 

●そこにマミのことを好きだった健がやってくる。

マミの様子を見て、「泣いてるのか?おまえ何したんだよ!」と太一につっかかる健。
あわてて止めるマミだが、「ほれた女が泣かされてるんだ。ほっとけるか!」という健。
マミのことが忘れられず、付き合っていた女の子とも別れたという。
「やっぱりおまえが一番なんだよ」

 

●それを聞いて「最低!」と叫ぶマミ。

「何で女として見るのよ!何で友達として見てくれないのよ!」

f:id:fluuche:20180606032857p:plain

 

そして太一の手を引っ張って、健から離れるマミ。

しかし、マミが太一の手を触っているところを、偶然通りかかった二葉と伊達が見てしまう。

f:id:fluuche:20180606032923p:plain

 

スポンサーリンク
?

 

31話を読んだ感想・考察

なるほど…。
クラスの女子たちと同じように、たぶんみんなマミが何か企んでると思っていただろうけど、太一に彼女がいるからこそ、異性関係ではなく友達として仲良くなれるから近づいたってことだったんですかね。

たしかに、ちょっと仲良くしたらすぐ恋愛感情になったり、変な疑いを持たれるほうが普通ではないですよね。
小学校ぐらいのときは男女関係なく純粋に友達として遊んでいたはずなので。

特に、マミみたいに可愛い子ならではの悩みなのかも。
ただ普通に友達になりたいだけなのに女として見られてしまう。まあ人によっては贅沢な悩みとみるかもしれませんね。

うーん、でもそれを言ってるマミもこれまでトーマには完全に恋愛的な好意を示していたし、ちょっと違和感もあるかな。
あの健っていうハゲもそこまで言われるかっていうぐらい強く言われてたし笑
まあたしかに行動が勝手すぎる感じはあるけど。

 

このマンガは同性愛がテーマだと思っていたけど、それだけじゃなく、恋愛や性に関して幅広くいろんなところをテーマに展開していくのかな。

今回のは、かなり複雑で表現が難しい感情だと思う。
でもちょっとつまらなく感じ始めていたところだったので、また面白くなりそうです。

次回の32話は、7月4日(水)の更新予定です。

スポンサーリンク
?