青のフラッグ/最新話ネタバレ・感想まとめ

漫画「青のフラッグ」の最新話を含むネタバレや感想・考察・伏線などをまとめていきます。青のフラッグはネットで無料で読める、少年ジャンププラスで連載中のKAITOによるマンガ作品です。

青のフラッグ3話のネタバレ・感想!新キャラ・伊達さんが二葉のことで太一にブチ切れ

二葉がトーマと仲良くなれるように、あわよくば付き合えるように協力すると決めた太一。

前回の2話では、トーマの好みのタイプに近づけるように一緒に努力する2人。そしてその次は太一が休日に2人を誘い出し距離を近づけようとするみたいです。

*2話のネタバレはこちら↓

blueflag.hatenadiary.jp

 

青のフラッグ第3話あらすじネタバレ感想などについてまとめました。

 


スポンサーリンク
?

 

第3話のあらすじ・ネタバレ

前回2話の最後では、次の日曜日あいてるか?と二葉に聞いた太一。
以下、第3話の話はその続きからです↓

 

●日曜日、映画館でトーマと待ち合わせした太一。

実はこれは太一が考えた計画で、ここに偶然を装い二葉がやってきて一緒に遊ぶ予定だった。

そして今日のゴールは二葉がトーマとLINEを交換すること。

 

●しかし、近くまで来ているものの緊張して動けない二葉。

するとトーマの方が先に二葉の姿に気が付き声をかける。

二葉は友達の伊達真澄(いたちますみ)を連れてきていた。

▼伊達さん

f:id:fluuche:20170423012010j:plain


●そして4人で一緒にホラー映画を見る。二葉はトーマの隣に座った。

映画が終わると、売店で買い物をする4人。

 

●そこでたまたまトーマと二葉が近くで同じ商品を見ているのに気づいた太一は、伊達を外の自販機にジュースを買いに行くよう誘う。

太一の様子を見て状況を察した伊達は、太一と一緒に売店の外に出た。

 

●すると、伊達は突然太一を壁に向かって思いきり突き飛ばした。

「あんた何様!?高3の大事な時期に二葉を振り回してどういうつもり?相談されてやってるから俺は悪くないって?いい身分ね、あんたは安全圏から指示だけ出して、傷つくのは二葉だけ。これ以上二葉を傷つけるようなことしたら承知しないから!」

 

●一方、売店のトーマと二葉。二葉はまだLINEを聞けないでいた。

すると、トーマがあるキーホルダーを持って、「これ4人でおそろいで付けない?記念に」と言い出す。そして「空勢さんからタイちゃんに渡して。タイちゃんって意外と可愛いものとか好きだったりするんだ。女の子の好みもそうだし」と言う。

さらに「タイちゃんって彼女ができたらその子のことすっげー大事にすると思うんだ。とにかくめちゃくちゃ良いやつなんだよ。っていうか、空勢さんタイちゃんのこと好きだったりしない?」と。

 


スポンサーリンク
?

 

3話を読んだ感想・考察

やっぱりトーマは太一と二葉が良い感じなんじゃないかと勘違いしてしまってましたね。

いずれその誤解は解けるとしても、いったんその状態になったところから二葉がトーマを振り向かせるのってやっぱりなかなかハードルは高そう。

 

とりあえず伊達さんの太一に対する怒り方が異常。見てる側からすればそんな怒ることなのか?と思っちゃいますよね。たしかに太一は二葉とトーマが付き合えるとは思ってないのかもしれないけど、それでも応援して協力するのが悪いことなのか…。

たぶん伊達さんは過去に何かあったんでしょう。顔とか雰囲気もなんか持ってそうな感じがするし。自分も似たような状況があったとか。

二葉に対する友情が異常なぐらい強いのも何か気になるところですね。そもそも性格的には正反対っぽい2人がどういうきっかけで仲良くなったのか不思議。

まあそれは太一とトーマも同じで、トーマの太一への友情は相当強いですよね。ここがBLマンガとも言われている理由か。

 

*4話のネタバレも更新しました↓

blueflag.hatenadiary.jp


スポンサーリンク
?